-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-19 23:48 | カテゴリ:2011・J1戦力図
ジャンル:スポーツ テーマ:Jリーグ
先日チャリティーマッチで我らがヴィッセル神戸は
サンフレッチェ広島と対戦しましたが、水本トミッチ
をはじめとして、全体的にいい仕上がりになってい
るように感じました。
ミキッチ・李忠成に関しても出来は上々。
キーとなる選手の活躍で調子も上がっていくでしょう。

広島ファンとしては今年はまたACLへの挑戦権とな
る3位を目指し戦力を整えてくることでしょう。

さて、今回は先日このブログで伝え切れなかった選
手名鑑・フォーメーション・戦術について書き綴ってい
きたいと思います。

この記事で更にサンフレッチェ広島の魅力や弱点など
導き出せることでしょう。

皆さんお楽しみに。
では、早速参りましょう。

『サンフレッチェ広島戦力図』

2011サンフレッチェ広島GK・DF.GIF

2011サンフレッチェ広島MF.GIF

2011サンフレッチェ広島FW.GIF

【システム】
基本スタイル
『3-4-2-1』 op『3-4-1-2』

2011サンフレッチェ広島【3-4-2-1】.GIF

2011サンフレッチェ広島【3-4-1-2】.GIF

【戦術】
広島の基本戦術は【3-4-2-1】が中心になるものと
思われる。
サイドの山岸・ミキッチを基点として、四方八方から
パスを匠に利用しスピードある攻撃が売りとなる。

攻撃陣があまり機能せず手薄になった場合のこと
を考えオプションは【3-4-1-2】を採用するだろう。

李・佐藤・高萩と前線の選手はポテンシャルが高い
選手が揃っている。
そこに山岸・ミキッチがサイドから攻撃に加わり、
幅広い攻撃のハーモニーを繰り広げることが可能。
まさに3本の矢のごとく多方面から、総攻撃を展開。

広島の戦術は、どちらかというと攻撃重視で、チャ
ンスがあれば常にディフェンス陣(特に水本)も上
がっていく。

ただし、守備には若干難点があり、中央から切り崩
されるケースもあるので、ボランチがしっかりフォロ
ーしながら5枚の守備陣としてしっかり機能させた
いところだ。

カウンターを受けないように、、常に自分達のペース
に持ち込むポゼッションサッカーが出来たとき、広島
の進化が発揮され手に負えないほど厄介なチームへと
変貌することとなるだろう。

【最後に】
いかがでしたか。
特にシステム・戦術においては過去の戦跡や今年の
TM・誌面など参考にさせてもらいながら自分なりの
解釈で書かせていただきました。

システムや戦術はあくまで予想ではありますが、広島
の特徴を考えると、これがベストだと思います。

是非、参考にしながらJリーグを楽しんでくださいね。
では、また。





スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://jinfobureau.blog69.fc2.com/tb.php/23-b091b53f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。